やっと巡り合った私の体調不良を治してくれる医者

自分のこと

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、みょうびです。

めちゃくちゃ久しぶりになってしまった。

心療内科に行ってきたのと、やっとまともに取り合ってくれるドクターに出会えたので色々書き綴っていきます。

楽しい内容ではないので、無理って人にはオススメしません。

遂に決壊した私のツギハギダム

このブログを読んでいる人の中にはご存知の方もいるように、私は両親からのネグレクトやDVの中育って大人になった。

大人になってもそれらは終わるところを知らず、妹も加わって状況は悪化した。

心のダムが決壊しそうになると「世の中には私よりも酷いめにあってる人がいる」という安物の板を張り付けて凌いできた。

時にはメール相談を受け付けている相談窓口を探しては相談したりもしていた。

メール相談をしている時は、今の状況から助け出して欲しいと思う時もあれば相談をしたという自分の中での整理になった時もあるし、私に何かあった時の為の保障のようなものでもあった。

そうして築いてきた私のツギハギダムは見るからに醜く一般的な家庭で温かく暮らしてきた人達には受け入れがたく、学校でも社会でも言わずもがなな状態だった。

要するに一般的な同年齢くらいの人と合わないのだ。

その代わりというか救いというべきか、年配者に気に入られるしよく面倒を見てもらえた。

これは頑丈な板になった。

ずっとツギハギしてきたずっとずっと壊れそうになってはツギハギしてきた。

それが、決壊した。

年末年始の父親と母親の喧嘩でダメになった。

もうツギハギできなかった。

頑張ってみたけど無理だった。

心のダムが決壊するのって気が付かないものかもしれない

よく緊張の糸が切れた途端に力が抜けたなんて話を聞く。

入学試験が終わった途端に風邪で寝込む人とか、多分そんな感じかなって思う。

私の場合は警察が来て、警察に両親の状況を話して、母親の早朝からのヒステリーが無くなり、母親が父親を怒鳴る声でビックリして起こされる事が無くなったのがきっかけだった気がする。

自分の中で決着のような感覚に近いものが一つの区切りになって、力が抜けた。

錆びた釘が一本外れると後はもうツギハギ全てが土砂崩れのように押し込めていた全てが流れ出した。

そうなるともう頑張ろうという気力は湧いてこない。

どう修復すべきかもどうでも良くなった。

どげんかせんといかん

2023年の10月だったか、大きい病院の心療内科を受信したくて電話をかけた。

ネットのAIの診断では過敏性腸症候群だった。

適応障害の症状も見られる為、早めに病院に行くように勧められた。

もし、過敏性腸症候群ではなく他の胃腸の病気だとしても大きい病院ならどこどこの科に行ってみてと言われるかなぁなんて気持ちでいた。

予約した際に心療内科ではなく先に精神科に行くように言われて、違和感を感じつつも受診した。

が、受診したというよりも圧迫面接だった。

アンケートを書かされた時に、学歴と職歴を書く欄が3行しかなかった。

嫌な予感はしていた。

嫌な予感は当たり、何を話しても暖簾に腕押し、あげくやる気が出ないという話をしたら「やる気のある人の方が変だから」とのたまった。

こいつは頭が悪いんだなと思うと、がっかりした。

交通費と時間と、精神科医にバカにされる時間と。

うんざりしてもういいやこのままでって思ったけど、体調は悪化していった。

そうして、ご飯の味がしなくなってきたころメンタルクリニックに電話をしてみた。

大雨の中に差し込む光

メンタルクリニック予約当日は大雨の予報だった。

駅からバスに乗り換えて15分、歩いても15分。

どういうこと?と思いながら歩いて行った。

アンケートには学歴職歴を書く箇所は無く、その代わりに体調の事とかを書く欄が広かった。

隣に座った人はめちゃくちゃ細かく書いていた。

順番が来て呼ばれて、症状の話とか子供の頃の話なんかをしていると涙が出てきた。

どうやら、体調不良は子供の頃からで両親が原因なのは間違いないようだった。

初めて状況をちゃんと理解してくれる医者であり人間に出会えた安心感で涙が止まらなかった。

処方箋

気分の浮き沈みを長い間繰り返してきたから、薬をのんだからってすぐに良くなるわけでないと説明された。

うつ病なんかで気分が落ち込んでも1ヶ月くらいで元気になってしまって、元気すぎて困った人もいるくらいなんだけどねと話してくれた。

私の場合は治るというかという言い方をしたので、難しいんだろうなって思った。

それでも、処方された薬は私を食後の腹痛から解放してくれた。

薬を飲み終わったらまた行くつもりだ。

予約ではなく、行きたい日、診療時間内ならいつでもいいとの事だった。

私向きだ。

凄く通いやすいし、ドクターも素晴らしい人だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました