地方銀行だけどダイレクトバンキングの契約してみたら色々楽ちん

自分のこと

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、みょうびです。

家に籠るフリーランスの宿敵という名前の外出(偏見)。

クレカだけではどうにもならないこともある。

そんなわけで、

ダイレクトバンキング契約

もっと早くやっておけって話だけど、自宅で完結出来なかった。

ネットで完結と記載されているのを鵜吞みにして色々入力してみたら、翌日銀行から電話がかかってきて何処の支店でもいいので本人確認をしてきて欲しいと説明された。

本人以外の誰が使うんだよと、めんどくさいのが大嫌いな私はそれから1年以上ほったらかしにしていた。

が、今季の冬は厳冬になる予報を見て決断した(11月末)。

そうだ、銀行へ行こう。

マイナンバーカードとキャッシュカードを銀行の窓口に出してから暫く待った後、本人確認完了。

帰宅してからネットで必要事項を入力して完了。

翌日、銀行から電話がかかってきてダイレクトバンキング用のカードが一週間程度で届くとのことだった。

銀行から他銀行への送金が楽ちん

それまでは、歩いて40分先の郵便局に行って銀行口座から引き落としてゆうちょに入金、それから他銀行に送金していた。

毎回1000円くらいが手数料として取られていたので、一年以上で1万強。

ありゃ~。

これがなんと!自宅のPCでパチパチするだけで完結できてしまうのだ。

ワンタイムパスワードが必要で、アプリをDLしたりして最初は「は?」って思いながらやってたけど、できてしまえばもうこっちのもん。

ダイレクトバンキングを何に使うのか

クレカではなく後払いや、他の電子マネーアプリでの買い物の支払いにいちいちコンビニに行ってられないので自宅で完結させたかった。

できれば、国民健康保険の支払いも電子マネーでやってしまいたかったけど、残念ながら私の住んでいる地域では対応していないようだった。

時代遅れすぎる。

あとは、灯油さえクレカで払えれば申し分ないのだが、何故か灯油配達では現金のみのようでそこら辺が今後の課題だと言えよう。

ダイレクトバンキングはネット銀行だけの特権ではない

インターネットバンキングとも言うのかな?

店舗がある銀行の方が実際に対面で相談したりできるので安心という方もおられると思う。

更に言うと、地方銀行の方が混んでないし対応が速い。

そして、言葉の訛りが温かい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました