押し入れの中の腐の遺産を駿河屋に買い取って貰った第三弾

自分のこと

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、みょうびです。

まだまだ尽きない腐の遺産。

いっぺんに送ると自分もゆうパックのお兄さんも駿河屋のスタッフさんも大変で、誰も幸せになれないのでギリギリな感じ3箱ずつ送っている第三弾。

今回買い取って貰った物

映画パンフレット 数冊

洋画DVD 数枚

アニメとか声優とかのCD 170枚くらい

PS、PS2のゲーム 数枚

コミックス 数冊

買い取って貰った理由

パンフレットって意外と場所を取るし重い。

洋画DVDはAmazonプライムとかでも観れる。

昔のアニメとかの主題歌だったり、結構有名どころを大量に持ってたけど掃除が大変だった。

しかも、ボカロ歌い手CDは持ってるだけで聴いてない。

買った当初はよく聴いてたんだけど、まあ余り執着するのも良くないので思い切って手放した。

PSとPS2のゲームに関しては本体が無いし、遊びたいなら最新のもので綺麗な映像のをDLした方がいい。

コミックス数冊は、全巻揃ってないというか完結してるかも怪しい。

気になる査定額

手放してないものもある

これだけは譲れないって物は手元に残してあったりする。

保存用の透明ケースに入る分だけ。

手放したものはコレクターとかの手に渡って大切にして貰えるといいなぁって思う反面、その人が亡くなったら遺品整理大変だろうな、、、と心配したりしながら今日も夜が更けていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました