エルデンリング初討伐マジできつかったボス

エルデンリング

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、みょうびです。

エルデンリング、純魔で挑んだボス戦きつかったランキング。

※わたくし個人の感覚と感想なので、全ての純魔に当てはまるわけではありません。

きつかったランキング3位はライカード

火山館のイベントを進めていくと、餌にされる為に放り込まれるボス部屋で戦う事になる。

イベントを進めなくても戦えるらしいが、火山館のフラグが全て折れるようだ。

純魔として魔法オンリーでここまでやってきて、ボス部屋で槍を拾って装備してみると装備重量が重くなってしまってローリングがドッスン状態になってしまった。

何とか魔法だけで倒せないものか何度か挑戦するものの、きつい戦いが続いた。

そこで、槍を強化し装備重量を軽くする為に装備を外し、無い筋力を補いできるだけ火力が出るように両手持ちにして戦技を打ちまくった。

スタミナは低いままなので祈るような思いで戦いに挑んだ。

工夫が必要だった点できつい戦いだったと思う。

きつかったランキング2位はマレ二ア

初めて挑んだ時のレベル112だっただろうか。

彗星アズールをエーテル瓶がぶ飲みで使い切って漸く第二形態に移行する状態だった。

この初戦で使った遺灰は狼+9か写し身+10だったと思う。

火力もレベルも装備もいい加減なままだったのでこれでは無理だと思い、装備やアイテムを取りに駆け回って強くなって帰ってきた。

それでも、第二形態でのマレ二アのタッチダウン回避が安定しないので、装備できる盾を強化してタッチダウンを盾で受けることで安定させた。

そのまま、彗星アズールを打ち込んでの勝利となった。

きつかったランキング1位はエルデの獣

ラスボスなだけあるというかラダゴンは特にいうこともない、ああボスだなと思ったがその後のエルデの獣がどうかしてる。

慣れればどうにかなるギミックが殆どなのだが、一生追いかけてくる黄色の星の礫(複数)が兎に角腹立たしいのだ。

この一生追いかけてくる星の礫のみを処理すればいいならどうにかなるのに、ここに他のギミックが加わるともうどうにも避けられない。

これを休憩取りつつ4時間かけて漸く倒した時は、感極まって涙が出た。

BGMは聞こえてなかったし、時々白黒になっていたし、かなり集中力を使って倒したと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました