12畳の部屋で窓用エアコンを使って早くも四年が経った

自分のこと

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、みょうびです。

12畳の部屋で窓用エアコンを使っている私が窓用エアコンか壁掛けエアコンかで迷っているひとにお届けする内容となっている。

部屋が広いなら壁掛けエアコンにしておけ

これ以上の何物でもない。

勿論これは壁掛けエアコンを取り付けるにあたっての制約がない場合だ。

お隣さんや同居人の寝室近くに室外機を配置しなければならない場合など特に気にしなければならないと思う。

室外機は自分の部屋から遠い場所に配置するので、エアコンを使用する人には気にならないかもしれない。

が、室外機からの風がお隣の窓や玄関に直で当たるとかリビングルームでテレビを観ているのに室外機が五月蠅いようだとかなり問題になる。

何かしらのデメリットを被っている側にとっては、勝手に快適になっている奴らはムカつきの対象でしかないからだ。

何の問題もないなら、壁掛けエアコンにすべきだ。

窓用エアコンを買った理由

婚約者がいた頃、壁掛けエアコンを購入して渋々婚約者の家の私の部屋になるであろう部屋に壁掛けエアコンを取り付けた。

寒冷地仕様のエアコンで21マンのを17マンにしてもらって家電量販店で購入した。

しかし、婚約者の母親が入院したり等々あり私の引っ越しが延び延びになり、夏が来てエアコンが必要になった。

どうせ引っ越すのもあり、取り外し可能な窓用エアコンを購入してひと夏だけ乗り切る事になったが婚約破棄。

そのまま窓用エアコンと扇風機で過ごしている。

壁掛けエアコンに買い換えないのか

私の住んでいる地域は、高原と呼ばれる標高だ。

夏でも掛ふとんが必要な夜が多い。

そして、冬はストーブが無いといられないくらい寒くなる。

壁掛けエアコンを使う機会は年3ヶ月しかも昼間の暑さのピーク時4時間くらい。

だから、窓用エアコンを使っている。

これと扇風機で何となく過ごしている。

私の場合、エアコンで冷えすぎると頭痛がするので若干暑いくらいでいいので丁度なのかもしれない。

窓用エアコンを使うなら

平地とか暑い地域での仕様なら4畳半~6畳

ただし、室外機が直でくっついてるような構造なので、音はうるさい。

大型のサーキュレーターくらいの音。

近所でショベルカーが工事してるくらいの音。

洗濯機がずっと動いてるような音。

これに耐えられるかた向け。

広い部屋、特に二階は申し訳程度にしか室温が下がらない。

御多分に漏れず、窓用エアコンにもカビが生えるので清掃が必要。

そして、これを窓の高さまで持ち上げられるかどうかが最終的な判断材料になるだろう。

足腰に自信がないかた、弱いかたは壁掛けエアコンを購入して、業者に付けて貰う事をオススメする

コメント

タイトルとURLをコピーしました