猫砂って色々あるけどどれ使ったらいい?

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、イタリアのオランジーナにハマっているみょうびです。

猫砂の話

どの素材を使うかは飼い主さん次第

猫50匹いた私が色んな猫砂を使って、固まらない猫砂に悶絶しながらトイレ掃除したり散らかった猫砂をちまちま掃除したり、、、。

・鉱物系の猫砂

当時使っていた鉱物系の猫砂が悪いのか猫が多すぎた(明らかに猫多過ぎ)のかは不明だが、ベタベタになってしまうのが早かった。

現在猫4匹が使っている猫砂は鉱物系だ。

一周回って鉱物系に戻ってきた。

・木系

これで固まるのが不思議。

猫50匹いた頃に鉱物系のベタベタに絶望して木の猫砂を探して使っていたこともある。

当時、「ドイツの森の猫砂」というものがあって、これがかなり固まり具合が非常に良い上に砂自体の持久力が高く、最後の最後まで木が粉にならずにしっかり固まり続ける奇跡の猫砂だった。

が、この猫砂、一時的にネットから消えた。

どうしたのかなと思ってちろっと調べたが、どうやら猫砂に使われる成分が変更になったというのが当時のネットで拾った情報だ。

実際にどうにか手に入れて使ってみたのだが、以前のような使い心地ではなく袋に入ってるのに既に木が粉になってきてるような状態で、持久力も無く直ぐに固まらなくなるどうしようもない猫砂に成り果ててしまっていた。

他社の似たような木の猫砂を購入して使ってみたが、全然だった。

・紙系

この紙系は、多頭飼いで使ったり継続的に使用することはあまりオススメしない。

地域のゴミ収集の関係上トイレに流さなければならないとかの理由がない限りは、鉱物系か木系を使ったほうがいいと思う。

紙系は崩れ安く固まり難いのと、鉱物系に比べると固まりが大きい。

持久力も乏しい為、すぐにボロボロと崩れてくるので掃除をする際にかなりストレスになる。

・おから系

おから系の猫砂は私は、単体で使ったことがない。

木や鉱物系の猫砂に混ぜてつなぎのような役割をしてくれたらと思って使っていたこともある。

猫によってはおから系の猫砂を食べてしまう子もいるようで、食べても安心を謳っている猫砂もあるがガツガツ食べるようなら安心からは程遠いような気がする。

・ニャンとも清潔トイレ

これは使った事がない。

使っている知り合いの話ではかなり防臭してくれるらしい。

ウンチはコロッと乗ってる状態なので、普通に掃除をするのだそう、、、。

我が家の猫達が好きな砂は?

圧倒的に鉱物系が好きだと思う。

猫砂ほりほりして、しっかり隠せるのは猫にとってもストレス解消かなと思っている。

鉱物系の猫砂は散らかったのを踏みつけると粉々に砕けて、ザラザラしたのがいつまでも私の足の裏に付きまとうので小さいほうきでサッと掃除している。

一時期はカインズの猫砂を使っていたけど埃が凄かった。

どうやってここまで飛んできたってくらいどこまでも真っ白なセメントのような埃が積もっていた。

それが猫砂が原因だとは露程も気付かず、、、。

買い物に行く機会が減ったのを機に思い切って変えてみたら、埃が少ない猫砂ってあるんだな~と感心した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました