今年は色んな事がありました

自分のこと

※アフェリエイト広告を使用しています。

毎年色々あるんですけね。

こんにちは、人生に刺激が多過ぎて飽きる暇がないみょうびです。

シーラの1Rマンション経営

プリプリの慢性腎不全

からの復活。

これが一番大変でした。

皮下輸液をしていても栄養は食べ物からという、生きてもらう事ってこんなにも大変なんだと再認識しました。

ネットで検索して、色んな人のブログを読みましたしAmazonで色んな人のレビューを読みました。

何ができるのか何がベストなのかを試してみた日々でした。

三週間絶食状態からよく復活してくれたと感謝の気持ちでいっぱいです。

復活してもらえるとどれが正解だったのか答えられるのに、あの時は濃い霧の中を方位磁石も持たずに示された目的地を目指すような状態でした。

お家のドクター

婚約者との決別

結婚したいとか子供が欲しいとか一ミリも思わない私が、私と結婚したいならしてもいいよとエッフェル塔よりも高い場所から目線で婚約した人でした。

あれ?なんか違うなと思い始めたらもう減点しかしなくなりまして、最終的に赤点になり決別に至りました。

30超えたら売れ残りという論者も世の中には大量にいますが、みんな色んな事情を抱えて生きています。

10代20代と結婚しない人をみても売れ残りなんて思った事もないし、逆に自由人で楽しそうな人が多い気がします。

色んな仕事をしてきましたが、仕事柄バツイチやバツイチ子持ちの女性と関わることもありましたが、逞しくしっかりしたかたばかりでした。

【テクフリ】

退職

感染症関係の雇い止めではなく、私から更新しない意思で希望した退職でした。

19年の10月に仕事を干されて、周囲が分担されて仕事をしているのに私だけデスクでネットサーフィンしてました。

その時契約は12月まででしたから、10月でこの状態ということは自己都合退職させたいんだなとピンときました。

その後、台風の被害で電車がストップしてましたので出勤できなくなってしまったのも利用されて、自己都合で退職するように言われました。

勿論、自然災害で通勤が不可能になったわけで自己都合の退職ではないので何らかの形での会社からの通知書を要求しました。

元々契約書ではなく、通知書のみを渡された謎労働契約ではあったのですが、、、。

10月までの契約通知書を発行することで同意しました。

12月までの契約通知書を持っているので労基署に駆け込むつもりではいたのですが、台風で壊された堤防の修復図面と復興の為の図面を描いて欲しいと言われ、20年3月まで延長になりました。

電車が復旧して11月から出勤したものの、言われていた仕事はいっさい振られず相変わらず仕事がないままで上司から帰宅するように指示されて早退したり休むように指示をされて休んでいたりしました。

12月下旬になっても延長の契約通知書は発行されなかったので、12月いっぱいまでの契約を希望しました。

が、1月になったら渡すからと総務からの指示によってみんなよりも二日遅い仕事始めを迎えました。

相変わらず図面の仕事は無く、結局総務部の仕事を手伝う事で日々を過ごしました。

2月下旬、言われていた図面の仕事ではなく3Dデータの修正の仕事を任されました。

設計部門の部長や副社長に呼ばれて1年ごとの契約で今後も会社で図面を描いて欲しいと頼まれましたが、お断りしました。

設計部門からの仕事が貰えなかったことを話しました。

予想ですが、設計部門の課長は部下の部長に私に仕事を教えつつ仕事を振るように指示を出していたが、部長はお気に入りの部下としか仕事をしたくないので私を無視することにした。

その部長、副社長に呼び出されて説教されていたので恐らくは予想通りかと思います。

総務部の手伝いをしていた時に会社の会計関係のExcelの数字を見る機会があったのですが、あの収入では赤字だと思いました。

交通費削減ややたら電気代にうるさくなったり、会議室から黒字にならないと、、、と聞こえてきたりと。

堤防の図面を描いてみたかったと思いつつも潮時だなと半年も考えていたことなので、何だかおかしな会社とはさよならです。

アスク井上クリニック 植毛をご検討中の方の無料カウンセリング予約

フリーランスの第一歩

今年はフリーランスの第一歩を踏み出すべく歩んできました。

外に働きに出ようかと何度も何度も考えましたが、プリプリを見てはああやっぱり在宅でできる仕事じゃなきゃダメだと自分を奮い起こしては進んできました。

どうにか、ありがたいことに大手企業さんと業務委託の契約を結んで貰えて研修も無事に修了したので、来年からお仕事開始です。

来年は仕事始めから仕事が振られる予定になっています。

そして、吉日を選んで個人事業主の登録をする予定です。

10年計画を立てて歩んできましたが、8割の人に笑われました。

「ほうれみろ私の言った通りじゃないか」

って鼻高々に自慢してやりたいですが、笑った当人は覚えてないんだろうな、、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました