膀胱炎になって陣痛になったことないけど陣痛のような痛みを経験した

自分のこと

※アフェリエイト広告を使用しています。

こんにちは、みょうびです。

多分だけど、自分がストレスだと思ってないこともストレスになっていることってあると思う。

オルゴールの音楽を聴いて泣けてきたら、何かを我慢したり物凄く頑張っていたり耐えに耐えてもういっぱいいっぱいなんだと思う。

たいていの病気は今思えばになる

私はHSPなのもあるが、毒親と毒妹からのストレスにもさらされている。

3月末に取引先企業の担当者からのパワハラから逃れたかどうかの4月に「結婚するから出てってくれない?」と妹から突然言われたのだ。

更に「ていうかさー、業務委託って何?フリーランスっていうけどそんなに安い給料で一人暮らしできるわけ?」とお菓子に付いてるおまけに言うようなディスりっぷりなのだ。

人の仕事をバカにした挙句出ていけって、どこまで営業が下手くそなんだろうかと思った。

県内最低レベル高校卒業なんてこんなものだ、理詰めで話が出来ない時点で疲れるから相手にしたくない。

その後、5月に入ってから母親からも言われた。

「結婚相手が引っ越してくるから8月までに部屋空けて」。

他にも私を責めたりけなしたり色々言われたが、こちらも理詰めで話が出来ない類の人間なので私に要求してくるのは自分にとって都合のいい事ばかり。

「こんな家に婿に来てくれる人なんて他にいないんだぞ」

こんな家に来る気があるなら、空いてる部屋を勝手にリフォームして勝手に引っ越してくればいいわけだ。

しかも、その婿に来る相手は顔も見たことがないし挨拶をしに私のところへ来たこともない。

こう言ったら語弊があるが、中卒だそうで、、、。

あー、ね。

そんなに出て行って欲しいなら手切れ金1000万円を要求した。

誰がどう聞いても理不尽な母親の要求諸々と私のやり取りは動画撮影してある。

これらの出来事と合わせて、カイトが脱走してしまった事やミーが中々慣れてくれない事も含めてかなりのストレスだったのだと思う。

加えて、私に荷物が届くと1時間かけてじっくりと私の悪口を両親が話しているのもあり、ストレス解消にしているお菓子も頼みづらくかなり我慢していたと自覚がある。

今にして思えば、どうにか耐えてきたストレスは発散する場を失い、表面張力は病として流れ出たのだと思う。

並行して水分の摂取量が減っていた。

人は過度なストレスを感じると水分を取らなくなるのかもしれない。

腰が痛いのはベッドのせいだと思っていた

腰が痛いのだけど、腰の中身が痛いというか腰じゃないんだよっていう説明をしたくなるような痛みだった。

運動不足で腰痛になったのかなとか、姿勢が悪いからかなとか、最近ストレッチサボってたなくらいに思っていた。

が、どんどん悪化する。

椅子に座ってられないくらい痛い。

腰じゃなくてなんかその中。

そのうち骨盤に痛みが出るようになってきた。

骨盤が剝がれるような感覚があった。

調べた結果膀胱炎が濃厚だった。

(病院行けよ)

腎仙散なる漢方薬をネットで注文して飲み始めたが一向に痛みが治まらない。

特に朝方はのたうち回るような骨盤の痛みに苦しんだ。

薬を服用し始めて一日目は1時間ごとにトイレに行った。

二日目は2時間おき、三日目四日目は2時間半、五日目六日目は3時間、そして今日七日目だがまだ膀胱に違和感がある。

三日目に注文していたロキソニンが届いて、かなり痛みが緩和された。

痛みを我慢できずにロキソニンを服用したので、漢方が効果を発揮したから痛みが緩和されたかどうかは不明だが膀胱炎の痛みにはロキソニンが必須レベルで効果があるらしい。

痛みで身体が曲げられず、パンツをはくのにも一苦労だったのがロキソニンで安心が手に入るとは。

間質性膀胱炎かもしれないとちょっと思い始めたので、ロキソニンとは長い付き合いになりそうだ。

(病院行けよ)

膀胱炎が悪化すると腎盂腎炎になるらしい

私は幸い熱が無く、背中を叩いてみても響くような痛みはなかった。

膀胱炎辛いって言ってる人相手に、膀胱炎如きおしっこ近いだけじゃん水分?それで?って思ってた昔の自分をひっぱたきに行きたい。

母親が膀胱炎になりやすく、抗生剤が効かないと言って民間療法で治してきてた。

グミの木の干した皮を煮出して、それを水代わりに飲むのだそう。

めちゃくちゃ苦くて不味いらしく、普通の人は飲み続けられないだろうと言っていた。

おかんは普通の人じゃないもんね、毒親っていう種類の生き物だもんね。

さて、私の病状はどうかな?

手術だったり入院てなると、うちの猫達が困ってしまうので市販薬で誤魔化してしまったけど、、、。

ゲッターズ飯田の体調に兎に角気を付けろって占い当たってる~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました